So-net無料ブログ作成
検索選択

金沢-金沢城 [日本]

2015_07Kanazawa5473c.jpg 

東山から材木町経由で金沢城に行った。金沢城の代表的な玄関口と言えば、兼六園との通路にもなっている「石川門」だ。以前は、お城らしい建物と言えば、これしかなかった。しかし、城内にあった金沢大学が郊外に移転して以降、城内の整備が進み、いくつかの建物が復元されてきた。最初に復元されたのは「菱櫓(ひしやぐら)・五十間長屋(ごじっけんながや)・橋爪門続櫓(はしづめもんつづきやぐら)」だ(20017月)。次いで「河北門(かほくもん)」が復元され(20104月)、最近は「玉泉院丸庭園(ぎょくせんいんまるていえん)」が復元された(20153月)。

 

お城と言えば天守閣だが、金沢城にも当初はあったらしい。しかし、1602年に焼失して以降、再建されなかった。また、1759年(宝暦9年)の火災で城の大半が焼失したあと、本丸の櫓も再建されなかった。子供のころは、天守閣がなく、本丸に何らシンボル的な建物がないお城って、あんまり威張れないなと思ったこともある。しかし、歳のせいか今は考えが変わった。門や石垣がこれだけ立派なお城はそんなにない、それだけで、否、それ故に誇らしいのだと。

 

<石川門、三の丸北園地>

2015_07Kanazawa5406c.jpg

2015_07Kanazawa5407c.jpg

2015_07Kanazawa5411c.jpg

2015_07Kanazawa5439c.jpg 

 

<菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓、三の丸広場、二の丸広場>

2015_07Kanazawa5414c.jpg

2015_07Kanazawa5442c.jpg

2015_07Kanazawa5446c.jpg

2015_07Kanazawa5474c.jpg

2015_07Kanazawa5478c.jpg 

 

<河北門、湿生園、新丸広場>

2015_07Kanazawa5417c.jpg

2015_07Kanazawa5437c.jpg

2015_07Kanazawa5419c.jpg

2015_07Kanazawa5421c.jpg

2015_07Kanazawa5424c.jpg

2015_07Kanazawa5428c.jpg

2015_07Kanazawa5432c.jpg 

 

<三十間長屋>

2015_07Kanazawa5449c.jpg 

 

<辰巳櫓跡、丑寅櫓跡>

2015_07Kanazawa5456c.jpg

2015_07Kanazawa5462c.jpg 

 

<鶴丸倉庫>

2015_07Kanazawa5463c.jpg 

 

<玉泉院丸庭園>

2015_07Kanazawa5482c.jpg

2015_07Kanazawa5490c.jpg

2015_07Kanazawa5493c.jpg

 

<尾山神社>

2015_07Kanazawa5496c.jpg

2015_07Kanazawa5497c.jpg

2015_07Kanazawa5505c.jpg 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: